株式会社博進紙器製作所

株式会社 博進紙器製作所
Hakushin-shiki seisakusho Corporation

貼り箱
Hari-Bako

製造技術と生産能力は国内トップクラスです

貼り箱とは

貼り箱とは


厚紙で造った箱に、デザインを施した貼り紙やクロスを貼り合わせた構造の化粧箱の一つ。

身箱とふた箱が2つのパーツに分かれたタイプ(身・ふた式)や、一体となったタイプ(ワンピース式)などがあります。

特 長

強度と重厚感

芯材に厚紙を用いるため、丈夫で衝撃に強く、重厚感や高級感を感じさせます。

多様なデザイン性

外側の貼紙にデザイン性の高い印刷や表面加工、さらに質感のある紙やクロスなどの素材を使うことで、意匠性に優れた仕上りになります。

意匠性を高める作り方
(オプション加工)

裏打ち

裏打ちタイプ 裏打ちタイプ

箱の内側に貼り紙を施します。

インロー(印籠)

インロー(印籠)タイプ 裏打ちタイプ

身箱の中にもう一つ内箱を施し、内箱の凸部にふたを被せる構造。
身箱の厚みが増すことで強度が上がります。

箔押し

箔押し 箔押し

金や銀、パールなどの素材を印刷物に熱圧着させます。

ラミネート

ラミネート ラミネート

PP(ポリプロピレン)やPET(ポリエチレン)のフィルムを印刷物に貼り、光沢や艶消しに仕上げ、また、独特の手触り感を持たせます。
表面保護にも効果的です。

浮き上げ(エンボス加工)

浮き上げ(エンボス加工) 浮き上げ(エンボス加工)

凸版と凹版の間に紙を挟み、絵柄やロゴなどを浮き上がらせる加工。
箔押しとの組み合わせは効果的です。

空押し(デボス加工)

空押し(デボス加工) 空押し(デボス加工)

絵柄やロゴなどの凸型版をプレスすることで、紙にへこみをつけ、立体的な質感を持たせます。

「貼り箱」のサンプル

※画像をクリックすると拡大になります。

身・ふたタイプ(本体・ふた別構造)

身(本体)・ふた別構造のサンプル01
身(本体)・ふた別構造のサンプル02
身(本体)・ふた別構造のサンプル03

スリーブタイプ

スリーブ式のサンプル01

ワンピースタイプ(本体・ふた一体構造)

ワンピースタイプ(本体・ふた一体構造)のサンプル

表紙付きタイプ

表紙付きタイプのサンプル01
表紙付きタイプのサンプル02

引き出しタイプ

引き出しタイプのサンプル
  • ISO14001 環境マネジメントシステムの国際規格である
    「ISO14001」の認証を取得しております。
    ISO14001とは
  • プライバシーマーク 個人情報保護に取り組む企業を示す
    「プライバシーマーク」を取得しております。
    プライバシーマーク制度について
  • ジャパンカラー 日本のオフセット枚葉印刷における
    印刷色の標準である「ジャパンカラー2011」
    (標準印刷認証)を取得しております。
    JapanColor認証制度について
ページトップへ戻る